平日の支出はゼロ、年間節約効果18万円

平日は基本的に毎日仕事です。

仕事に行く日は通常、交通費、昼食代、飲み物代等がかかりますが、私の場合これらの費用はほとんどかかっていません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

交通費

自転車(クロスバイク)通勤で交通費を節約で紹介したように自転車通勤ですのでゼロ円です。

車通勤の場合、ガソリン代で5,000円ほどかかります。

また車の走行距離がグングン伸びますので走行損料分やオイル交換、メンテ費用も浮いていると言えます。

1ヶ月あたりの節約効果は7,000円といったところでしょうか。

ちなみに私が勤めている会社は交通手当はありますが、通勤方法が車、自転車で区別がなく、会社までの距離に応じて交通費が決まります。

従って自転車通勤でガソリン代を浮かせた分はそのまま懐に入ります。

昼食代

1日あたり100円以下に抑えています。

毎週日曜日にスーパーで菓子パンをまとめ買いし、1日1個持って行き食べています。

菓子パンの選び方の目安は400kcal以上です。

これくらいのカロリーを摂ればまともにエネルギー的には十分かと思います。

社員食堂で食べると300円位かかるので1日当たり200円の節約になります。

1ヶ月を20日とすると、1ヶ月あたり4,000円の節約です。

健康上良くない気もしますが、肥満体型ですのでダイエットという意味でも良いと思っています。

飲み物代

自販機やコンビニ、売店などでは一切飲み物は買いません。

お茶かスーパーで1.5or2Lのペットボトル飲料を購入し、水筒に入れて持っていきます。

水筒は0.5Lと1Lのものを使い分けもしくは両方使っています。

冬場は温かい飲み物にするので保温性の良い物が良いです。

個人的にはサーモス製が性能が良いのでオススメです。

こちらも1日200円程度の節約効果と思われるため、1ヶ月あたり4,000円浮いています。

年間節約効果18万円

通勤時どこかに寄ることもないため、その他でお金を使うこともありません。

こうして書いてみると平日に財布からお金を出す機会がないことに気付きました。

節約効果としては1ヶ月あたり合計15,000円で、年間換算すると180,000円になります。

特に無理をしているという意識もなく、問題なく継続できています。

浪費している人はこれらの金額が年間18万円どころではないと思います(数年前の私がそうでした)。

ちょっと意識を変えて習慣化するだけで簡単に出来て、人によっては節約シロが大きいのでオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>