海外ドラマ「アンダー・ザ・ドーム シーズン1」を見た感想

海外ドラマ「アンダー・ザ・ドーム シーズン1」を見ました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アンダー・ザ・ドーム シーズン1

レンタルビデオ店のゲオでDVDレンタル半額クーポンキャンペーンをやっていた(既に終了)ので、以前から見たかった海外ドラマアンダー・ザ・ドーム シーズン1<トク選BOX>(6枚組) [DVD]を借りました。

アンダー・ザ・ドームはスティーブン・キング原作の小説をドラマ化したアメリカの連続ドラマです。

ストーリーはアマゾンでの紹介にあるように以下の通りです。

平凡な田舎町チェスターズミルで暮らす住民たちは、ある日突然、謎の巨大なドームによって町に閉じ込められてしまう。外部との連絡・接触は一切不可能。食糧や医薬品の不足など、町では日に日に不安と混乱が増し、住民たちの間にもさまざまな秘密や疑惑が浮上し始める。一方、ドームの外では政府や軍までもが動き出していた。何故ドームは現れたのか。そしてこの異常な事態に、人々はどう立ち向かっていくのか…。

感想

突然、町がドームに囲われて、外界と遮断されてしまうというSF的な設定ですが、その設定の中での出来事、人間模様は非常にリアルです。

ドーム内では水やガス、食料をめぐっての抗争だったり、権力の奪い合い、悪人の暗躍、異常な環境下でおかしくなった人々の暴動など、様々な出来事が次々と発生します。そんな中ドームの謎を少しずつ解明して解放へと向かっていきます。

常に先が気になる展開で、40分×13話ありましたが、サクサクと見進められました。

今回見たのはシーズン1のみですが、シーズン1ではドームの謎も解明されず、ドームから解放されたかどうか、というところで終わりました。

海外連続ドラマをしっかり見たのは初めてだったのですが、勝手にシーズンごとに話が完結するものと勘違いしていて、「なんだこの終わり方は?全然すっきりしない」と思ってしまいましたが、シーズン2以降に話が続いていくということなんですね。

とりあえずシーズン1終了時点の感想としては、満足のいくものでしたので、ミステリー好きの方にはオススメの作品です。

シーズン2は?

今回、レンタル期間の1週間でなんとか時間を確保してシーズン1は全話見切りましたが、寝る前の時間を使い若干睡眠不足となりました。

続けざまにシーズン2を借りると体力的にもきついので、もう少し時間に余裕があるタイミングて借りて見ようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>