超オススメ 雲丹醤油で卵かけごはんが劇的においしくなる

テレビで卵かけごはんを食べている番組を見ましたが、超オススメの食べ方があるので紹介します。

a0002_001685

スポンサーリンク
レクタングル(大)

醤油の代わりに雲丹醤油を使うだけ

方法は簡単、通常卵かけご飯は生卵と醤油をご飯にかけてかき混ぜて食べますが、醤油の代わりに以下の商品雲丹醤油を使うだけです。

雲丹醤油 120ml

雲丹醤油は山口県下関市のうに屋と醤油屋が共同開発した商品です。

かなり濃厚で雲丹の旨味が凝縮されているため、卵かけごはんで使う場合、少しかけるだけで十分です。

雲丹醤油だけで食べると濃すぎますが、生卵と混ぜることにより、適度な濃さになり雲丹醤油の旨味がグッと広がります。リトルうに丼と言っても過言ではありません。

もともと雲丹が好きだったので、初めて食べた時は衝撃的でした。

うに丼はめったに食べれませんが、雲丹醤油卵かけごはんは、1瓶買えば1度にかける量が少量なので、毎日のようにこの美味しさを楽しめます。

ちなみに卵かけごはん以外にもサラダやパスタ、刺し身の醤油代わり等などバリエーションは無限大です。お酒を飲む方には酒のつまみとしてもかなり優秀だと思います。

1本120ml900円前後と少しお高めですが、味が凝縮していて少量使用なのですぐに無くなりませんし、なによりこの美味しさは非常にオススメです。

コスト重視、うに嫌いの方には味の素がオススメ

1本900円前後は高い!という方、もしくはうに嫌いの方には、普通の卵かけごはんに味の素をかける食べ方がオススメです。

味の素 35g 瓶

一時期朝ごはんで毎日卵かけごはんを食べていた時期があり、雲丹醤油が切れた時には醤油に加えて味の素をかけて食べていました。

味の素のHPにあるように味の素には旨味が凝縮されていて、卵かけごはんに美味しさを付加してくれます。

紹介していたら食べたくなってきた

只今23時ですが、紹介していたら猛烈に卵かけごはんを食べたくなってしまいました。

そうは言ってもダイエット中なので夜食は厳禁。我慢します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>