32歳妻子有りサラリーマンの貯蓄額、資産公開

貯蓄額、資産を公開します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

前回公開から8ヶ月

8ヶ月前に、31歳時点での貯蓄額を公開しました。

31歳妻子有りサラリーマンの貯蓄額、資産公開

当時の総貯蓄(資産)額=14,700,000円でした。

昨年、一昨年は5月に計算しましたが、今年からは切りの良い年明けに計算することにしました。

8ヶ月でどの程度貯蓄が増えたのでしょうか。

総貯蓄(資産)額

  • 銀行預金、株式保有、現金等:17,800,000円
  • 財形貯蓄保険:2,300,000円
  • 教育資金積立保険:1,200,000円

合計:21,300,000円

前回同様貯蓄目的の保険は貯蓄額として計上しました。

8ヶ月前と比べて660万円増えました。

内訳を計算したいところですが、8ヶ月分を算出するのは難しいので2016年の1年分の内訳を計算します。

  • 夫収入手取り:570万円
  • 妻収入手取り:180万円
  • 株式投資利益:220万円
  • ブログ収益:14万円
  • 夫退職金:130万円
  • 総支出:-420万円

合計:694万円

8ヶ月分の実績と1年分の計算なので当然数字は合いませんので単なる参考です。

貯蓄ペース

以下の通りです。

%e8%b2%af%e8%93%84%e6%8e%a8%e7%a7%bb%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95_2017%e5%88%9d_%e6%a0%aa%e5%90%ab

直線の角度がグンと上向きになっており2016年の貯蓄金額が例年に比べて非常に多いことが分かります。

このまま翌年以降も同じペースでどんどん貯蓄できるかというと答えはNO。

2016年の貯蓄が多かった理由はハッキリ分かっており、突発的に増えたからです。

以下3項目は2016年特有のもので、翌年以降も継続するものではありません。

  • 理由1.株式投資の利益が多かった。トランプラリーのおかげです。現状の株式投資利益は170万円あります。
  • 理由2.転職に伴い前職の退職金が入り、また両会社の報酬支給月の関係上、給料、賞与二重取りが発生した。この分で170万円貯蓄が増えました。
  • 理由3.引越しで生活環境が変わりそれに伴う支出があり、また転職の切れ目で長期旅行等娯楽を楽しみました。この分で70万円貯蓄が減りました。

つまり上記3つの理由で+170+170-70=270万円は突発的に増えたといえます。

これらを除外すると、400万円程度の資産増加が妥当だったと思われます。

2017年の貯蓄目標

2017年の貯蓄目標は2016年の突発収支を除外した400万円程度を目標とします。

現状の見込みでは、妻の収入が減ることが確定しており、また私の収入も残業量によっては減るかもしれないため、400万円はかなり高いハードルと思っています。

これまで以上にブログ収入や株式投資利益が鍵になってくる年になりそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>