無洗米で時間と手間と水を節約

米は年中消費するものなので節約したい項目ですが、我が家は単価の高い無洗米を購入しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

購入単価は高いが無洗米を購入

米代をとにかく安く抑えたいことは抑えたいのですが、無洗米を利用しています。

無洗米の場合、普通の米よりも単価が高いですが、米を研ぐ際の手間、時間、水が不要となることがメリットです。

共働き家庭にとって米を研ぐ手間、時間がいらなくなるのは地味に大きいです。特に冬場は冷たい水に手を入れて研ぐことは罰ゲームのようなものです。

水道代の節約に関してはオマケみたいなもので年間500円分も効果はないようですが、環境的にも良いことだとは思います。

無洗米の購入先

無洗米の購入先ですが、ネット通販、スーパー、ホームセンター、ドラッグストア等が挙げられます。

米の美味しさは水加減、炊き方で大方決まり、どんな米でも一定以上の味にはなると思っているため、産地や品種にこだわりはありません。とにかくその時に最も安いものを探して購入しています。

以前はホームセンターでよく購入していましたが、最近はイオンの食品売り場で購入しています。

大抵のお店では無洗米は1品種しか置いてなかったりしますが、イオンは数種類置いてあります。

最近の価格は10kgで2,500~3,000円程度です。

ネット通販もパパっと調べるだけで3,000円以下が沢山あります。重量があるので家まで送ってくれるネット通販もオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>