株式投資初心者の自分ルール これから株式投資を始めます

ここ2週間ほど日経平均株価が下落していますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

最近の株価下落は大歓迎

先日の記事で書いたようにそろそろ株式投資を初めてみようと思っていた私にとっては、今回の株価下落は喜んで良い流れでしょう。

全く株を持っていない状態での株価下落は、株を持っている人にとっての株価上昇、と相対的には同じことだと言えます。

先週辺りから、初めての株式投資で購入する銘柄を絞り込んで動向をチェックしていますが、どの銘柄も下落しており、お得感を感じるとともに、もう少し早めに始めていたら精神的にきつかっただろう予想できます。

株式投資を始める上での自分ルール

株式投資の入門書やいくつかのブログ、漫画を読んだ結果、以下の自分ルールを儲けたいと思います。

株式に投じる資金

  • 何かあった時の備えである生活防衛資金を年間出費×3年分とする。具体的にはザックリ1000万円。
  • 生活防衛資金に子どもの学費用貯金は含まない。つまり学費貯金は別枠で行う。
  • 生活防衛資金を除いた余り資金を全額株式に投入する。

資産運用種類選択

  • 資産は生活防衛資金の現金貯蓄か国内株式投資のみとする。
  • 投資信託や国債、社債、FX、先物、外貨には一切手を出さない。

銘柄選定

  • 絶対に倒産しないであろう会社。
  • PBR0.9倍以下。
  • 配当利回り2.0%以上。

投資スタンス

  • 損切りは絶対しない、含み損が出た場合は必ず塩漬け。
  • 保有株が初期購入額の半額になったら初期購入数と同じ株数を買い足し、これを永遠に続ける(無限ナンピン)。
  • 中長期での運用を基本とし、含み益が出てもすぐに売らない。
  • 保有株が初期購入額の2倍になったら初期購入額分のみ現金化する。残りはそのまま持ち続ける。

とりあえず現時点では以上です。

全く株式投資をしたことがない初心者なので、全て株式投資で儲けてそうな人や入門書の受け売りです。従って、それぞれの理由は述べません。

今後も様々な情報源から上記自分ルールに肉付けしていきたいと思います。

現在の状況

自分ルール内の生活防衛資金1000万円は既に貯まっております。

加えて、現在初めての株式購入で狙いを定めている銘柄の購入資金ザックリ100万円も生活防衛資金とは別で、準備出来ています。

ということで、あとは始めるのみの状態で、現在、証券口座を2つ申込み、開設待ちです。

とは言いつつ、冒頭で書いたように現在株価が下落している局面で、どのタイミングで始めるか非常に迷うところです。

一つの指標として最初に購入する銘柄の中間配当確定タイミングである9月末を目安と考えていますが、現状の下落相場でビビって投資できない可能性も十分考えられます。

どのような形や結果になろうとも本ブログで報告していこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>