2015年10月家計簿まとめ 想定外の出費があったがなんとか予算内に収まった

10月分をまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

支出

10月家計簿

支出考察

気になる点のみピックアップして考察します。

  • 食費、日用品、日常娯楽費

余った分は貯金箱に投入で、定額でやっているこの項目ですが、10月はイレギュラーで-8,000円としました。

というのも、妻が1週間実家に戻り、私の分の生活費しかかからなかったためです。妻の生活費は実家持ちとなりましたが、それ以外の諸費用がかかったのでトータルではマイナスです。

  • 電気代、ガス代、水道代、灯油代

実績額は個別で記載しますが、予算額、予実差は4項目合計で計算します。

夏は電気代増、ガス代減、冬はガス代増、水道代増、灯油代増して、各項目の増減が激しいため、合計額で年間推移を見るほうが良いと考えたためです。

10月は過ごしやすい気温だったので年間を通して最も安い金額帯だったと思われます。

  • ガソリン代

妻を実家に送る際に長距離移動したためです。この分で食費等が浮いた分は相殺されます。

  • 医療費

私が風をひいたため医療費が通常月の2倍に。持病が風邪との相性が悪く、重症化する危険があるので、毎度少しの風邪で多額の医療費がかかってしまいます。

こんな病気と一生付き合うと思うと憂鬱です。

  • その他出費

マイナスにはなりませんでしたが、全額妻が実家に帰る際の諸経費です。つまりこの金額分は食費等で浮いた分で吸収できなかった費用です。

この出費があったため、その他出費はゼロに抑えました。ゼロに抑えられるものなんだとちょっと驚きです。

イレギュラーな妻の実家帰省があり、医療費もかなりかかったので、確実にトータルでマイナスだと思っていましたが、奇跡的に予算内に収まりました。まあ、娯楽をゼロにしただけですが・・。

総資産の変化

①総資産 +295,000円

②株式評価損益(前月比) +56,000円

①-②=239,000円

資産増加は普通、株式投資は順調、といったところでしょうか。

NISA口座開設が完了したので、株式投資額はもうちょっと増やす予定です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>