2015年03月家計簿まとめ

毎月たんたんとまとめます。

年度毎に月額予算を設定し、予実差を確認しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

支出

家計簿_2015.03_2

上記のほか娯楽貯金から旅行代として29,000円も支払いました。

支出考察

光熱費、旅行に関係する交通費、子供の保育園準備費用で赤字となり、全体としても約1,000円マイナスとなりました。

それでも-1,000円で済んだ理由は、節約を始めてすぐに手を付けた固定費の削減、特に通信費低減が大きいです。

来年度は削減済みの固定費がベース予算となるため、今月のような支出のある月には大赤字になる見込みです。

とはいえ、月によって必要経費の波があり、娯楽も節約し過ぎることはしたくないので、年間トータルで予算に合ってくれば良いと思っています。

総資産の変化

財布に入っている金額はノーカウントで口座にある分の総資産増減を記します。

トータル額は計算が面倒なので書きませんが、この記事時点での金額は公表しています。

今月の増減額は+21,000円でした。

主な要因は以下の通りです。

+要因:妻育児休暇手当 233,000円

-要因:保険料一括支払い3件 184,000円

財布に15万円程入っているので実際はもっとプラスに出ています。

2015度予算

まずは2014年度の年間予算-実績の集計、考察をする予定です。

その後、予算項目の最適化、昨年度の固定費削減を予算に反映、などを実施し、2015年度の予算も設定、投稿していきます。

2014年度の経験上、年度予算設定後、固定費を下げていかないと、予算を守るためには常に厳しい状況になりそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>