価格ドットコムの通知機能を使って、気になる製品を安価で購入する方法

価格ドットコムでマークしていた製品のお知らせメールが届き、通常価格の半額以下という激安価格でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

スキャミルの激安価格情報が入ってきた

以前スキャナーを買おうか迷っていた時期があり、価格ドットコムでお気に入り登録をして、価格通知設定をしていました。

その後、必要なくなったので気にしていなかったのですが、通知設定はそのままにしており、ある日以下のようにメールで通知が来ました。

1

KING JIM ポータブルスキャナ「スキャミル」 PSS10というスキャナーで、通常1万円程度するのですが、激安価格の4,298円でした。

前後の価格変動グラフは以下の通りです。

2

4,298円という価格は2年前から現在までで最も安い価格となっています。

これまで安くても7,000円を切るくらいがいいところだったのですが、一気に5,000円を切ってきました。

何かの間違いかなと思い販売先サイトに行ってみると・・・。

3

確かに4,298円(送料無料)です。ただし、1人1台、8台限定の販売でした。

価格ドットコムの価格通知機能を使えばタイムリーに安値情報が入ってくる

通常、限定8台の激安品は気づく前に売り切れてしまったりして、なかなか買うチャンスがありません。

しかし、今回はメールでタイムリーに安値情報が来たため、私が気づいた時点ではまだ売り切れておらず、カートに入れることができました。(実際には現在は不要だったので買いませんでしたが)。

このように価格ドットコムには安値情報をタイムリーに通知してくれる機能があります。

設定方法は以下の通りです。

1.気になる製品をお気に入り登録する。

4

2.通知設定をする。

「値下がりお知らせ」機能と「最安お知らせ」機能の2種類あり、通知先をクリックするとその場で更新、登録されます。

5

このように簡単2ステップで価格通知設定をできます。

自分基準の納得できる価格で購入できるようになる

今回紹介したスキャミルはたまたま激安価格でしたが、通知額の設定値に応じて、自分基準の安値を通知してくれます。

私の使い方は次の通りです。

欲しい製品ができた時に、過去の価格変動グラフを見る。その上で、この製品がいくらなら買っても良いか決めて通知設定をする。あとは通知が来るまでは何もせず待つだけです。

通知が来て購入する際には確実に納得のできる価格で買うことができます。

設定額に一向に到達しない可能性もあるため、どうしても欲しい、すぐに欲しい製品を買う際には使えませんが、「興味はあるけど金額によっては買おうかなー」とか「欲しいけどすぐには必要ないから安くなったら買おう」という場合には有効な方法だと思います。

また今回のスキャミルの場合、ヤフオクで売れば1万円くらいにはなりそうだったので、底値買いの転売にもいいのかもしれません。

この方法を使って過去にノートパソコンやバリカンを自分的にかなりの安値で購入してきました。

設定の手間がほとんどいらず、製品によっては数万円もお得に購入できるので、是非とも価格通知機能の活用をオススメします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ちょこぶ より:

    こんにちは!
    ブログランキングからきました。

    価格.comをよく利用していますが、価格通知設定をしたことがありませんでした。
    急ぎの買い物ではなければ、これを使って買い物をしたほうがお得ですね。
    参考にさせていただきます。

    応援していきますね。

    • otosetsu より:

      ちょこぶさん

      こんばんは。
      コメントありがとうございます。
      是非通知機能をご活用ください。今までこの機能で大分得してきました。

otosetsu にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>