jpg、pngファイルの使い分け方とフリー画像の落とし方

ブログデザインを少し変えました。

それにともなってトップページの記事一覧にサムネイル(アイキャッチ)画像を入れるようにしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フリー画像の落とし方

著作権やらなんやらでネットからテキトーにとってきた画像を自分のホームページに載せるのはNGです。

無料でダウンロード可能なサイトから画像を取得して使いましょう。

とりあえず少し調べた結果以下のサイトを使っていきたいと思います。

写真AC 登録すると無料で写真をダウンロードできます。

イラストAC 登録すると無料でイラストをダウンロードできます。

写真素材 足成 登録なしで写真をダウンロードできます。

上記は完全フリーなので何も記載せずに掲載できます。

ネット上にはクレジットなどを載せれば掲載できる画像もありますので、規則違反にならないように気をつけましょう。

jpg、pngファイルの使い分け方

画像をダウンロードする際ファイル形式を指定する場合があります。

これまでjpgとpngの使い分け方など気にしたことがなかったのですが、これを機に調べてみました。

結果、以下の使い分け方が良いことが分かりました。

  • 写真、色数が多いもの→jpg

これらのものは同程度の画質ではjpgの方がファイルサイズが小さいです。

  • 色数が少ないもの、イラスト、PC画面キャプチャ等→png

これらはjpgで保存すると画質が悪くなる上にファイルサイズも大きくなってしまいます。

補足としてjpgは保存、ダウンロードするたびに同じファイルサイズでも画質が僅かに悪くなります。

一方pngは同じ画質を保つことが出来ます。

jpgファイルは元ファイルを持っておくと良いようです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>