ふるさと納税 三重県桑名市 ホテルビーエル桑名にほぼ無料で宿泊

ふるさと納税で宿泊補助券をゲットし、ほぼ無料で宿泊しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ホテルビーエル桑名の宿泊券はふるさと納税還元率50%

これまでのふるさと納税では記念品として食べ物を貰っていましたが、今回は宿泊補助券を頂きました。

元々ナガシマリゾートに旅行する予定を立てており、ホテルを探していました。

ふるさと納税で宿泊券が貰えるものがあるのは知ってはいましたが、ナガシマリゾート付近のホテルのものが都合良くあるわけ無いと思いつつ、念のため探したところ、なんと車で20分のエリアで該当するものが有りました。

ホテルビエール桑名です。

2

1万円以上の寄付で5千円分の宿泊補助券、同様に2万円以上の寄付で1万円分、3万円以上の寄付で1万5千円分の宿泊補助券が貰えます。還元率はぴったり50%となります。

申込み~到着

申込みはふるさとチョイスの三重県桑名市のページから。

申込みの具体的な方法は以下の記事で紹介している方法と全く同じです。

ふるさと納税 1万円寄付で茨城県小美玉市「サンゴク豚Bセット」2.2kgを申込み
ふるさと納税ですが、限度額74,000円に対して、まだ25,000円しか申し込みしていません。 今年も半分以上経過しているので、限度額...

申込み&支払いから宿泊補助券到着まで19日程かかりました。

ホテル利用日が迫っていたため、事前に確認したところ、「毎週火曜日に申込み締め→金曜日手配→10日以内に到着」が通常だそうです。

水曜日に申込みをすると1週間以上到着がズレるのでなるべく火曜日までに申込みましょう。

注意点

ホテルのふるさと納税ページに記載があるように、いくつか注意点があります。

じゃらん等ホテル予約サイトから予約した場合は宿泊補助券を使用できません。必ず公式サイトor電話で予約してください。

  • 日程に余裕を持つこと

申込み~到着まで最長で20日程度かかることがあるので、宿泊する1ヶ月以上前に申し込んだほうが安心できます。公式サイトからの予約だとじゃらんからの予約よりも高くなるので、宿泊補助券が間に合わず、使えないと丸損です。

  • 割引券の譲渡、売買はNG

申込者本人しか使用できません。

  • 宿泊期限

申込みから6ヶ月以内ですので、失効しないように気をつけること。

まとめ

今回、申込みから宿泊まで1ヶ月以内のスケジュールで利用したため、宿泊補助券が事前に届くかハラハラしましたが、なんとか間に合い、利用することができました。

公式サイトで家族3人1泊で10,260円で予約し、宿泊補助券10,000円を利用したため、260円の負担で宿泊できました。事前にクレジットカード決済して当日現金で宿泊補助券分を返金して貰う形でしたので、クレジットカードポイント分も考慮するとほぼ無料です。

ホテル自体はちょっと古めですが、広くて小綺麗な部屋でしたので、ほぼ無料で宿泊できたことを考えると大満足の宿泊となりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>