自転車(クロスバイク)通勤で交通費を節約

旧ブログの記事をそのままコピペするとパクリサイトと扱われるようなので、過去と同じネタを実績値も踏まえ新しい文章で更新していきたいと思います。

今回は自転車通勤に関して。

昨年のGW明けから自転車通勤をはじめました。距離は片道7.5kmの往復15kmです。

約10ヶ月継続しての節約効果と購入品などを紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

節約効果

  • 実績額

自転車通勤開始前3ヶ月の平均ガソリン代:約12,000円

直近3ヶ月の平均ガソリン代:約5,000円

差額:7,000円

  • 理論値

往復15km÷燃費9km/L×140円/L×22日=5,133円

理論値に対して実績差額のほうが大きいのは、子供ができたため車に乗る距離が減ったことが原因と思われます。

概ね1ヶ月あたり5千円の効果があったものと言えるでしょう。

購入品

  • クロスバイク:約40,000円

サイクルベースあさひのプレシジョンスポーツ

初心者向け本格クロス、というところでしょうか。ママチャリとは段違いの軽さ、走りやすさです。

自転車ってこんなに楽なんだーと思いました。

  • リュックサック:約6,000円

[コールマン] Coleman ウォーカー33 CBB4031BK BK (ブラック)

入念にフィット感など試したため使い心地は良いですが、容量に若干不満です。次購入するとしたら大容量のものを選びます。

  • ライト:約3,000円

それなりに高価なものを買ったつもりでしたが光量に不満です。相手に知らせる程度の役目で自分の視界確保には不十分。

とはいいつつこれより高価なものに手を出す気にもなれず・・・。

  • テールライト:100円

後ろでピカピカ光る赤いやつです。100円ショップで買いましたがしっかり使えます。

  • 鍵:合計約3,000円

サドル用1,000円、通常の鍵2,000円でした。

高級自転車じゃないので100円ショップのもので十分だったと後悔。

  • 空気入れ:約3,000円

SERFAS(サーファス) FP-200 フロアデュアルヘッド 160PSI ブラック 46711

空気入れ口の形状がママチャリのものと違うので専用の口に合うものを買う必要があります。

空気入れにしては高いだけあって高圧まで簡単に入れられます。

  • サングラス:約2,000円

朝日が眩しいので必須です。雨、雪の時も眼のガードで使います。

  • レインウェア、リュックカバー:約7,000円

LOGOS(ロゴス) トレッキングアパレル レインウェア レインスーツ シャスタ メンズ M グリーン 12 M

高いなあと思いましたが安物のレインコートとは大違いです。通気性もいいし水も染みてこないし満足です。

合計:64,100円です。

全て必須のものですが、鍵は100円ショップのもので良かったと思うので、もう少し安くなり6万円あれば十分な装備でクロスバイク通勤が出来ると思います。

節約効果が1ヶ月5千円ですので1年継続すれば元が取れます。

付け足すとしたら防水手袋です。普通の手袋だと雨の日は染みこんできて不快ですし、翌日までに乾かすのも手間なので。

メンテナンス

サイクルベースあさひはサイクルメイトになれば3年間無料で点検をしてくれます。

ただし、わざわざ持っていくのが面倒くさいので最低限のことは自分でしています。

私の実施しているのは以下2項目だけです。

  • 空気入れ

毎週日曜日に所定圧まで入れています。

  • チェーン注油

見た感じ乾燥してきたなと思ったら機械油をさしています。

自転車屋で売っているものは結構高いですが100円ショップで売っている普通の機械油で十分です。

以上2項目だけで11ヶ月目の現在絶好調で走れています。

感想

10ヶ月継続しての率直な感想は「自転車ってこんなに楽な乗り物だったんだあ」です。

少々高めのクロスバイクにしたことが一番大きいと思いますが、平地はほぼ無負荷でスピードが出て、坂道でも普通に座ったまま漕いで進めます。

朝の通勤時間帯は車より早く着くし、体力的に辛くないし、節約になるしメリットが多いです。

デメリットとしては仕事で疲れきった時と雨、雪の時はそこそこキツイことと事故ったら大怪我すると思うので安全上の問題などです。

また初めはダイエット効果も期待しましたが、あまりに楽すぎて多分ほとんど運動になっていないと思います。

この先ずっと継続していけそうなので自転車通勤で交通費節約は大成功だったと言えそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>