社内ニート

数カ月前の大忙しから一転、最近はかなり時間にゆとりができています。

a4b8fae45d51fcbe09f1344466323176_s

昨年度は過去にないくらい働きまくり、大忙しの1年でした。

一転、今年度に入ってからはかなり仕事量が減って残業を抑えられています

毎日定時帰りで、昼過ぎには早く定時にならないかなー、と退屈な状態です。

最初は皆まだ仕事をしている中、席を立つのに気が引けていましたが、今はもう慣れてササッと帰ってしまっています。

昨年度はもらった分の1.5倍くらいは成果を出していたと思うので、今年度は働いた分より多く貰ってもバチは当たらないでしょう。

しかし、憧れていたはずの生活ですが、ちょっと暇すぎて逆に苦痛になりつつあります。

みっちりやって丁度、定時になるくらいの仕事量が理想ですが難しいものですね。

入社数年以内の時期であれば、暇だとアピールして仕事をもらっていたでしょうが、そうすると大量に入ってきて一気に大忙しになることはわかっているので、そんなことはしません。

暇だと思いつつも、一切そんな顔はせずにゆるゆるやっています。もちろん忙しいふりはしませんが。

そもそも毎日定時ダッシュなんて私か、かなりベテランの人しかいないので、傍から見ても暇そうに見えると思うのですが。

子どもが生まれた年に大忙しで家庭を犠牲にしたので、気を遣ってもらっているのかな、と勝手に良い方向に解釈します。

私はどうせ、いずれ忙しい時期が訪れるでしょうが、他部署では年がら年中このような感じの人が結構います。

多忙な時はとてもうらやましく思っていましたが、もう少し刺激がないと早々にボケそうな気がします。

そうは言っても大忙しのハイプレッシャーよりは百倍マシですが。

入社当初はバリバリ働いて成果を出すことが理想だと思っていましたが、今現在は以下のように思っています。

理想の仕事環境=適度な仕事量+ゆるいプレッシャー+恵まれた人間関係

手に入れるとまた違った欲求が出てくるとは思いますが・・。

こんな感じで社内ニートと言われるような生活ですがもう少し楽しみます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>