サイクルベースあさひでクロスバイクの無料点検を受けてタイヤ、チェーン、ブレーキシューを交換

クロスバイクに乗り始めて3年、タイヤ等消耗品を交換しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

サイクルベースあさひ

以前の記事でも書きましたが、クロスバイクで毎日通勤しています。

クロスバイクを購入したのが約3年前のゴールデンウィークです。

購入したのはサイクルベースあさひ

購入時にサイクルメイトに加入したので、こちらにあるように以下の特典がつきます。

【保証内容(保証期間)】

1)自転車盗難補償(3年間)

2)傷害補償および賠償責任補償(1年間)※TSマーク付帯保険

3)防犯登録(7~15年間)

4)無料点検(3年間)

5)修理工賃の10%割引(3年間)

6)部品・用品購入時の10%割引(3年間)

4)の無料点検が4月末で受けれなくなってしまうので、久々に無料点検を受けました。

点検結果

点検前に気になる以下2点を伝えておきました。

  • チェーンが歯飛びする
  • ブレーキが弱い

点検してもらったところ、以下のような結果でした。

  • タイヤのひび割れ、摩耗でツルツル

確かにひび割れは激しく、溝もほとんどありません。

ネットで調べたところ、3000km or 1年が交換の目安だとか。

ざっくり計算して1年2000kmくらいは乗ってるので約3年で6000km程度、交換目安の2倍位乗っているので乗り過ぎなくらいです。

  • チェーンが伸びている

測定ゲージを当てて見せてもらいましたが1.0%伸びていました。

0.7%が交換目安だそうで、こちらも交換目安よりをとうに超えています。

ネットで調べた交換距離目安は3000~5000km走行くらいだそうなので、距離の観点からも交換時期を大幅に超えていました。

  • チェーンが伸びていたのでスプロケットも摩耗しているかも

スプロケットの摩耗度合いは簡単に測定できないそうですが、チェーンが伸びているので、スプロケットもやられている可能性が高いとのこと。

  • ブレーキシューが摩耗している

交換目安は溝が無くなる前。これも3年間交換していなかったので交換が必須なレベルでした。

交換費用

点検で交換すべきかどうかジャッジが難しいスプロケット以外は全て交換することにしました。

金額は以下の通りです。

  • タイヤ(serfas SECA 700*28C):2,280円×2個=5,560円
  • チューブ(SWB TU 17SV 700×28-45c):1,050円×2個=2,100円
  • リムテープ(SWB FB18-622):258円×2個=516円
  • タイヤ、チューブ、リムテープ交換工賃:1,080円×2個=2,160円
  • チェーン(シマノ HG40 116L):1,080円
  • チェーン交換工賃:1,728円
  • Vブレーキシュー(CBA TYPE2):798円×2個=1,596円
  • ブレーキシュー交換工賃:648円×2個=1,296円

※工賃は詳細表記がなかったため数と金額から予測

合計15,036円でしたが、サイクルメイト特典の10%割引が適用され13,533円となりました。

10パーセント割引適用価格であればネットで部品購入する価格と大差無いようです。

交換後

タイヤ、 ブレーキシューに関しては新品並みの使用感に戻りました。

チェーンに関しては、交換をしても歯飛びが起きるようであればスプロケットが摩耗しているので、スプロケットも交換すべきとのことでしたが、交換前と変わらず歯飛びが起きました。

チェーンだけでなくスプロケットも交換すべきだったようです。

更に調べたところリアの7番だけが歯飛びしていることが分かりました。

スプロケットも交換すると費用がかかるので考えた結果、歯飛びするリア7番を使わずに、変速して違うギアを使うことにしました。

今まではフロントは3段階の真ん中、リアは8段階の重い方7と8を使っていましたが、フロントを重い方、リアを5と6使用に変更しました。

リアを軽くした分フロントを重くしたので重さ、速さに違和感はなく、歯飛びも一切ありません。

重点的に使用するようにしたギアでも歯飛びするようになったらスプロケットも交換したいと思います。

まとめ

これで消耗品はほとんど一新されました。あとはブレーキワイヤーくらいかと思います。

学生時代には普通のママチャリやシティサイクルに乗っていたので自転車にお金をかけて部品交換をしたこと無く、自転車部品が消耗品だなんて認識はありませんでした。

今回、しっかり点検を受けて1万円以上の部品交換をしましたが、上記の感覚があったのでお金をかけることに抵抗がありました。

しかし、交換してみて乗り心地が購入時に戻ったような感じなので、満足はしています。

クロスバイク購入費6.4万円、消耗品交換を3年間で2万円とすると、3年間で8.4万円、一方通勤手当は3年間で18万円なので10万円程度プラスなので損得勘定的には満足のいくレベルです。

長く安全に乗り続けるためにも自転車の消耗品交換は必要経費だと思うようになりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>