シルバーウィークに帰省 渋滞にほとんどハマらなかった理由は・・・

シルバーウィークに妻の実家に帰省しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

車移動でも渋滞にはほとんどハマらなかった

シルバーウィーク初日の9/19(土)に義理両親家に行き、9/21(月)に帰りました。

今回のシルバーウィーク、ニュースなどでは高速道路の大混雑が取り上げられていましたが、幸い、ほとんど渋滞にハマること無く、ストレス無く移動することが出来ました。

要因は2つあります。

1つ目は、移動方向。通常連休前半は下りが混み、後半に上りが混みますが、我が家の移動は正反対で、前半に上り、後半に下りました。

住んでる場所が我が家が地方で、実家が関東にあるため、特に意識的に決めなくても必然的にそうなります。

もう1つの要因は、深夜移動にしたことです。当然のことですが、日中よりも夜中のほうが交通量は減ります。観光など旅行先への深夜移動は到着直後に行動できないため難しいですが、帰省の際は、到着後すぐに寝れるので問題なしです。

深夜移動には渋滞回避以外にも以下のメリットがあります。

  • 子どもが寝ている間に移動できる。起きている状態だと退屈で泣き出したりしますが、寝かせてしまえば子どもも親もストレス無しです。
  • 高速料金が安い。詳細は以下の過去記事をご参照ください。
高速道路でのETC時間帯割引まとめ
先日のGWの帰省時、高速道路料金は全区間、時間帯割引を利用して3割引の料金で通行できました。 今回は高速道路でのETC時間帯割引をまと...

義理両親での実家ではダラダラと過ごした

義理両親の実家では特にどこに行くわけでも、何をするわけでもなく、美味しいものをたらふく食べて、ダラダラゆったりと過ごしました。

義理両親は孫と戯れられて満足だろうし、妻と私は普段の疲労蓄積を解消できてある意味充実した連休でした。

と言いつつ、今回の帰省の本当の目的は、近々義理両親が引っ越すため、妻の部屋の片付け、不要品の処分でした。こちらに関しては、達成率50%にも満たない状態で、義理両親の負担を減らせることが出来ず申し訳ないところです。

かかった費用は交通費のみ

かかった費用は以下の通り交通費のみでした。

1

ETC割引を完璧に適応されたため、帰省する際の最低価格と言えます。

帰省の帰り道で転職に関して考える

毎回恒例の気がしますが、帰省の帰り道、運転しながら転職のことを考えました。

実家近くの関東に住んだほうが良いのではないかと。子どもの進学先や毎回の帰省費用などの理由もありますが、最も大きいのは、祖父母-孫をもっと会えるようにしてあげた方が良いのではないかという理由です。

祖父母側は、高齢化社会と言いつつ、いつまでも元気である保障はないので、元気なうちに、孫側は一番可愛い小さい時期に、もっとたくさん触れ合えたほうが、両者の幸福度は高いです。

妻の実家に関しては、ちょくちょくお互い行き来しているのでまだいいですが、私の実家に関しては1年に1度程度になってしまっています。

と、毎回帰省のたびに考えますが、忙しい日常に戻るとその気持も封印している状態です。

子どもが小学校に上がるまでにはその辺の決断をしなければならないと思っています・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>